MENU

【総合評価順】
医療脱毛クリニック3選

【総合4.5点】リゼクリニック
おすすめ度
\ 総合評価4.5点/

低価格+メニュー最多で総合力No.1!
5回料金
全身+VIO:99,800円
全身+VIO+顔:129,800円
詳細記事
>>口コミ評判をみる
※価格は全て税込価格です
【総合4点】フレイアクリニック
おすすめ度
\ 総合評価4点/

シンプルな料金で初心者におすすめ!
5回料金
全身+VIO:99,600円
全身+VIO+顔:142,000円
詳細記事
>>口コミ評判をみる
※価格は全て税込価格です
【総合4点】エミナルクリニック
おすすめ度
\ 総合評価4点/

業界大手&全身脱毛コスパ◎!
5回料金
全身+VIO:68,200円
全身+VIO+顔:129,800円
詳細記事
>>口コミ評判を見る
※価格は全て税込価格です

\下記ボタンから詳細記事へ/

【エリア別】
医療脱毛おすすめクリニック

東京

関東

近畿

九州・沖縄

宮崎

大分

中部

中国・四国

北海道・東北

脱毛器おすすめランキング16選

家庭用脱毛器は自宅で手軽に、ムダ毛ケアをしたい方に人気の美容グッズです。

医療脱毛のような脱毛効果はないものの、続けて使用すると減耗や抑毛に有効で、ムダ毛が目立たなくなります。

家庭用脱毛器にはさまざまな種類があるため、どの製品を購入すべきか迷う方も少なくありません。

結論からお伝えすると、総合的な費用を抑えたい方にはカートリッジ交換式の製品がおすすめです。効果の維持には長期的なケアが必要になるため、留意しておきましょう。

本記事では、安い家庭用脱毛器の選び方や効果、特徴について解説します。

人気の安い家庭脱毛器おすすめ16選も紹介するため、自身に適した製品が知りたい方はぜひ参考にしてみてください。

\コスパで選ぶならケノンが
おすすめ家庭用脱毛器比較表

スクロールできます
商品名KE-NON
(ケノン)
JOVS
(ジョブズ)
LAVIE
(ラヴィ)
tria
(トリア)
OPUS BEAUTY
03 Power Pro
ホーム
ストラッシュ
1ショット
の料金
1s約
0.023円
1s約
0.099円
1s約
0.522円
ショット数
制限なし
1s約
0.11円
1s約
0.10円
価格69,800円46,980円58,000円55,815円43,890円116,500円
痛み※1少ない普通少ない強い少ない少ない
使用可能部位
ひげ
Vライン
Iライン
Oライン
詳細をみる公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト
※価格は全て税込表示です ※1.痛みには個人差があります
目次

【医師監修】家庭用脱毛器の基礎知識

皮膚科医の藤堂紗織先生にインタビューした内容をもとに、家庭用脱毛器について詳しく解説します。

家庭用脱毛器の購入を検討している方は、種類や効果について確認しましょう。

監修者:Alohaさおり自由が丘クリニック 藤堂紗織先生
日本医科大学医学部卒業。日本医科大学武蔵小杉病院で研修後、腎臓内科学教室に入局。 その後、善仁会丸子クリニックにて10年院長勤務。 現在はAlohaさおり自由が丘クリニックを開業。内科、皮膚科、美容皮膚科を標榜している。

家庭用脱毛器の種類

家庭用脱毛器には、大きく分けて3つのタイプがあります。

  • フラッシュ式脱毛器
  • レーザー式脱毛器
  • ローラー式・サーミコン式

フラッシュ式の家庭用脱毛器は「光美容器」とも呼ばれており、痛みが少なく広範囲に照射可能です。毛のメラニン色素に光を当て、毛根にダメージを加えて脱毛します。

レーザー式脱毛器は、発毛組織である毛乳頭にダメージを与える脱毛方法です。フラッシュ式よりも照射パワーが強く、細かい部位に向いています。

ローラー式とサーミコン式は、一時的にムダ毛をケアする方法です。物理的に毛を抜き取るため、定期的な処理が必要です。

家庭用脱毛器に脱毛効果はある?

家庭用脱毛器は、ムダ毛を一時的に減らすことを目的として設計されています。

毛の成長を抑制してムダ毛が生えるスピードを遅くしたり、毛が細くなったりする効果が期待できます。

出力が弱いため、毛根を破棄する効果や永久的な脱毛効果はありません。

自宅で手軽にムダ毛をケアしたい方や周りの目を気にせず処理したい方におすすめです。

藤堂先生

家庭用脱毛器は、サロンや医療脱毛の照射漏れケアにも役立ちます。脱毛後のメンテナンスとして活用するのもおすすめです。

家庭用脱毛器の選び方

家庭用脱毛器を購入する際、どのような基準で選べばよいか迷う方もいるでしょう。

ここからは、家庭用脱毛器の選び方のポイントを6つ紹介します。

皮膚科医の藤堂紗織先生による解説も参考にしてみてください。

フラッシュ式脱毛器

IPLライトを採用したフラッシュ式脱毛器は、広範囲をケアできる特徴があります。痛みが少なく、肌が弱い方でも使用可能です。

また、フラッシュ式脱毛器には、肌の新陳代謝を促進し美肌効果も期待できます。

フラッシュ式にはカートリッジ交換式と使い切りタイプがあり、用途に合わせて種類を選べる点も特徴です。

使い切りタイプは本体ごと交換する必要がありますが、最新機種に買い替えたい方に向いています。

コスパを重視する方には、広い範囲をケアできるカートリッジ交換式がおすすめです。

一部の機種には冷却機能や肌色に合わせて調整できるタイプもあるので、自身に合った機能を選びましょう。

レーザー式脱毛器

レーザー式脱毛器はフラッシュ式よりも照射範囲が狭く、VIOやヒゲなどの太く濃い毛の部分ケアに適しています。

ダイオードレーザーが搭載されているため、比較的短い期間で効果を実感しやすいです。

レーザーの出力は、医療脱毛クリニックの機器よりも控えめに設定されていますが、部位や肌の状態により痛みや刺激を感じることもあるでしょう。

また、レーザー式は種類が限られており、部位によっては使用できないものもあります。事前に希望部位の照射が可能であるか確認することをおすすめします。

ローラー式・サーミコン式

ローラー式やサーミコン式は、光やレーザーを使用しない家庭用脱毛器です。肌色や毛質、毛量に関係なく使用できます。

ローラー式の脱毛器は回転式のローラーがヘッドについており、毛を1本1本抜き取ります。サーミコン式の脱毛器は、熱線で毛根を暖め、毛先を丸くカットする方法です。

これらの脱毛器は毛の一時的な除去に適していますが、毛の成長スピードを遅らせたり、毛を細くする効果は期待できません。

より高い脱毛効果を求める方は、フラッシュ式やレーザー式の脱毛器を使用しましょう。

使用する部位で選ぶ

家庭用脱毛器は商品ごとに照射できる範囲が異なります。なかには全身に照射できない脱毛器もあるため、希望部位に対応しているか確認しておくと安心です。

全身のケアを希望する方は、一度に広範囲を照射できるタイプの脱毛器を選びましょう。

一方で、特定の部位のみを重点的にケアしたい場合には、アタッチメントが交換ができるタイプがおすすめです。

腕や足などの面積が広い部位を処理する場合は、照射口のサイズも確認しておきましょう。

藤堂先生

顔やVIO込みで全身に照射したい方は、部位に合ったアタッチメント付きの家庭用脱毛器がおすすめです。

機能性や脱毛方式で選ぶ

家庭用脱毛器を選ぶ際は、機能性や脱毛方式を重視して選ぶことが重要です。

たとえば、広い範囲を短時間で処理したい方は、連続照射が可能なフラッシュ式の脱毛器を選ぶとよいでしょう。

また、浴室での使用を希望する方には、コードレスで防水タイプの脱毛器が便利です。

処理中の痛みや火傷のリスクを軽減させたい方は、冷却機能や照射レベルの調整が可能なタイプの家庭用脱毛器を選びましょう。

藤堂先生

家庭用脱毛器は照射回数が決まっており、終了すると買い替る必要があります。本体買い替えの費用が気になる場合は、カートリッジが交換できるタイプの脱毛器がおすすめです。

初心者は日本製がおすすめ

海外製の家庭用脱毛器は日本製よりも安い価格で販売されていますが、初心者の方には日本製がおすすめです。

なぜなら、海外製の家庭用脱毛器は、説明書が日本語表記ではないため、初心者には使用方法や注意事項を理解しにくいからです。

さらに、国内メーカーの製品は、問い合わせやカートリッジの取り寄せ、交換や修理の依頼などもスムーズに進められます。

家庭用脱毛器に慣れるまでは日本製の製品を正しく使用し、ムダ毛のケアを安全におこないましょう。

家庭用脱毛器おすすめランキング16選

ここからは、家庭用脱毛器のおすすめをランキング形式で16製品紹介します。

それぞれの特徴や搭載機能、価格など詳しく解説するため、ぜひ参考にしてください。

ケノン(KE-NON)

KE-NON(ケノン)
こんな人におすすめ!
  • 自宅で全身・VIO脱毛したい
  • コスパ重視で長く使い続けたい
  • 脱毛器の痛みや肌トラブルが心配

300万発照射カートリッジ付属/

日本人の毛質・肌対応の特注脱毛器

商品情報
ブランド名KE-NON(ケノン)
参考価格【公式サイト】
69,800円(お得なセット内容あり※1
・カートリッジ追加+保証期間延長※2
・保護サングラス付属
・カスタマーセンター完備
タイプフラッシュ
照射面積4.5㎠〜9.25㎠※3
出力設定10段階
対応部位全身+VIO
目の周り、粘膜部位は除く
公式サイト詳細を見る
※価格はすべて税込表示です※1.セット内容及び条件は変更される可能性があります。※2.1年以内にレビュー投稿した方が対象です※3.照射面積はカートリッジ毎に異なります。(付属品の照射面積:7㎠)

エムテックのケノン(KE-NON)は、独自技術のUSPL方式を採用した家庭用脱毛器です。

照射スピードは最速0.4秒と短時間で、連続照射も可能です。照射回数はレベル1の場合で約300万回、レベル10では約50万回照射できます。

カートリッジの面積は7㎠で、腕や足などの広範囲のケアもしやすいです。さらに、ケノンには別売りのカートリッジも用意されており、目的に合わせてカスタマイズが可能です。

本体価格は69,800円(税込)とやや高めですが、痛みを最小限に抑えながら全身やVIOのムダ毛を効率的にケアできます。

コスパがよく、長期間使い続けられる家庭用脱毛器を探している方は、ぜひ検討してみてください。

ジョブス(JOVS)

JOVS(ジョブズ)
こんな人におすすめ!
  • 顔や全身、VIO脱毛を自宅でしたい
  • コスパよく効果を実感したい
  • スピーディーにケアしたい

照射間隔最速0.7秒/

最新のHIPL技術採用のサロン級脱毛器

商品情報
ブランド名JOVS(ジョブズ)
参考価格【公式サイト】
41,800円(キャンペーン価格※1
・送料無料
・1年間メーカー保証
・オリジナルシェーバー、サングラスプレゼント※2
タイプフラッシュ
照射面積約3㎠(1㎝×3㎝)
出力設定6段階
対応部位顔、全身、VIO
※目の周り、粘膜部位は除く
公式サイト詳細を見る
※価格はすべて税込表示です ※1.キャンペーンは予告なく終了する可能性があります ※2 プレゼントはなくなり次第終了します

ジョブス(JOVS)は最新のHIPL技術を採用している使い切りタイプの家庭用脱毛器です。

フラッシュ感覚がわずか0.7秒で、最大40万回照射できます。VIOや顔、指などの細かい部位にも対応可能です。

照射レベルは6段階まで設定できるため、肌や毛の状態に合わせてケアをおこなえます。

通常価格は46,980円(税込)ですが、キャンペーンを利用すると送料無料で41,800円(税込)になります。

公式サイトから購入すると1年間のメーカー保証も付いてくるので、安心して使用できるでしょう。

LAVIE(ラヴィ)

LAVIE(ラヴィ)
こんな人におすすめ!
  • サロンでのVIO脱毛に抵抗がある
  • 自分のペースで脱毛ケアしたい
  • 軽い脱毛器がいい

安心の日本製

小型で小回りがきく脱毛器

商品情報
ブランド名LAVIE(ラヴィ)
参考価格【通常購入】
58,000円
【公式サイト】
39,800円(期間限定
・ご購入日から2年間保証
タイプIPL方式
照射面積30mm x 20mm
出力設定7段階
対応部位
鼻下
ワキ

お腹
へそ回り
VIO
うなじ
背中
ヒジ上・下

手の甲・指
ヒザ
ヒザ上・下
足の甲・指
公式サイト詳細を見る
※価格はすべて税込表示です

LAVIE(ラヴィ)は片手で持ちやすいハンドピースタイプの家庭用脱毛器です。

照射口の面積は6㎠あり、顔やワキなどの細かい部位にも照射できます。カートリッジの使用可能な回数は、レベル1の照射で約10.5万回、レベル7の照射で約5,000回です。

日本製で2年間の保証がついている点も特徴です。

本体価格は基本セットが58,000円(税込)ですが、キャンペーン期間中に申し込むと39,800円(税込)で購入できます。

美顔カートリッジを追加するとフォトフェイシャルもできるため、脱毛と美肌ケアを同時におこないたい方はぜひ公式サイトをチェックしてみてください。

tria(トリア)

tria(トリア)パーソナルレーザー脱毛器 4X
こんな人におすすめ!
  • しつこいムダ毛をなくしたい
  • エステ・サロンには通いづらい
  • 脱毛ケアを頻繁にするのは面倒

最大出力22ジュール/

専門家監修のレーザー脱毛器

商品情報
ブランド名tria(トリア)
参考価格【通常購入】
55,815円
【公式サイト】
49,800円(10%OFF
・30日間返金保証あり
・2年製品保証
・10年メーカー保証
タイプレーザー
照射面積直径1cm(円型)
出力設定5段階
対応部位

口周り

へそ周り
ビキニライン
膝上
膝下
公式サイト詳細を見る
※価格はすべて税込表示です


tria(トリア)パーソナルレーザー脱毛器4xは、家庭用のレーザー式脱毛器です。

5段階のレベル設定が可能で、使用する部位に応じてパワーを調整できます。

なお、カートリッジや専用サングラスなどの付属品は不要です。

通常価格は55,815円(税込)ですが、公式サイトでの購入特典により49,800円(税込)でお得に購入できます。

一度購入すれば回数無制限で使用できるため、Triaパーソナルレーザー脱毛器4xは追加コストをかけずに経済的にムダ毛をケアしたい方におすすめです。

OPUS BEAUTY 03 Power Pro

OPUS BEAUTY 03 Power Pro
提供:OPUS BEAUTY
こんな人におすすめ!
  • 痛みが少ない方がいい
  • 肌への負担を軽減したい
  • 時短で脱毛をしたい

瞬間2.4度冷却

従来の20%以上UPの照射力

商品情報
ブランド名OPUS BEAUTY
参考価格数量限定 /
【公式サイト】
43,890円
タイプTHR方式
照射面積
出力設定15段階
対応部位
ヒゲ
身体

ワキ
VIO
太もも
公式サイト詳細を見る
※価格はすべて税込表示です

OPUS BEAUTY 03 Power Proは、スピーディーに脱毛ケアがおこなえる家庭用脱毛器です。

照射間隔は0.6秒で、35万ショット照射可能です。

2.4度の冷却機能を備えており、肌に直接フィットしやすいようにフラットヘッドを採用しています。

VIOやワキ、顔の脱毛ケアも可能で、部位に合わせて15段階モードを選べます。

公式サイトでは43,890円(税込)で購入可能です。チャイルドロックがついているため、小さなお子様を育児している方にもおすすめの製品です。

ホームストラッシュ光脱毛器

ホームストラッシュ光脱毛器
提供:HOME STLASSH
こんな人におすすめ!
  • 広範囲で使える脱毛器がいい
  • エステ・サロンには通いづらい
  • 予約を取って出かけるのは面倒

570nm~1200nmの広い波長/

脱毛サロン監修の光脱毛器

商品情報
ブランド名HOME STLASSH
参考価格【通常購入】
116,500円
【公式サイト】
\数量限定/
48,930円(58%OFF
・初回交換 永久保証付き
タイプレーザー
照射面積
出力設定5段階
対応部位おでこ
こめかみ
小鼻
鼻下
あご回り
もみあげ
お腹
両胸
乳輪回り
背中
うなじ
へそ回り
ヒップ
VIO
足の甲・指
ヒザ上 表・裏
ヒザ下 表・裏
ヒジ上・下
手の甲・指
公式サイト詳細を見る
※価格はすべて税込表示です

ホームストラッシュ光脱毛器は、全身に使用できる家庭用脱毛器です。冷却機能を備えているため、痛みを軽減しながら脱毛ケアがおこなえます。

ホームストラッシュ最大の魅力は全身のケアがしやすいように、回転式のヘッドを採用している点です。

通常価格は116,500円(税込)と高額ですが、公式サイトでは数量限定価格の48,930円(税込)で注文できます。

なお、照射数は40万回で専用のカートリッジは不要です。

背中やうなじなどのケアが手軽におこなえるため、はじめて家庭用脱毛器を使用する方も続けやすいでしょう。

ブラウン(BRAUN)

ブラウンシルクエキスパートPro5
こんな人におすすめ!
  • 全身のお手入れしたい
  • 安全にムダ毛ケアをしたい
  • 医療脱毛に通う時間がない

ハイパワー18ジュール

最長6か月全身ツルすべ肌

商品情報
ブランド名BRAUN(ブラウン)
参考価格【通常購入】
94,800円
【公式サイト】
\数量限定/
56,880円(40%OFF
・90日間返金保証あり
期間:2022年9月1日 – 2024年3月31日
・メーカー1年保証
・公式サポート
タイプIPL方式
照射面積3㎤
出力設定10段階(自動調節)
対応部位
ワキ


VIO

肩より下の胸周り
背中
公式サイト詳細を見る
※価格はすべて税込表示です

ブラウン(BRAUN)が開発した光美容器「シルクエキスパート」には、家庭用光美容器の中でもトップクラスの出力パワーがあります。

照射はIPL方式で、1秒間に80回肌色を読み込み、照射パワーの自動調整にも対応しています。

1秒間に2回の高速フラッシュで、照射漏れを防ぎながらムダ毛をスピーディーに処理したい方におすすめの家庭用脱毛器でしょう。

さらに、通常価格は94,800円(税込)のところ、公式サイトでは数量限定価格の56,880円(税込)で購入できます。

お得に購入したい方はぜひブラウン(BRAUN)の公式サイトをチェックしてみたください。

ミュゼプラチナム S.S.C. エピ フォト スキンケア プロ

ミュゼプラチナム S.S.C. エピ フォト スキンケア プロ
こんな人におすすめ!
  • 美肌ケアもしながら顔や全身、VIO脱毛したい
  • 自分のペースで手軽にケアしたい
  • 自身でケアできない箇所はサロンにサポートしてもらいたい

サロンでの6回無料美容脱毛チケット付/

業務用脱毛機大手と共同開発の脱毛器

商品情報
ブランド名ミュゼプラチナム S.S.C. エピ フォト スキンケア プロ
参考価格【公式サイト】
79,200円
お得なセット内容
・S.S.C. エピ フォト スキンケア プロ:1台
(最大3年保証※1、専用ゴーグル・アタッチメント2種付属)
・S.S.C. エピ フォト スキンケア プロ ローション 195mL:1本
・ミルクローション 300mL:1本
・ミュゼプラチナム6回無料美容脱毛チケット
タイプフラッシュ
照射面積アタッチメントによる
出力設定5段階
対応部位顔、全身+VIO
目の周り、粘膜部位は除く
公式サイト詳細を見る
※価格はすべて税込表示です※1.メーカー保証はお買い上げから1年間、ミュゼプラチナム会員様は最大3年間 保証。会員を退会した時点で延長保証は適用外となります

ミュゼプラチナムのオリジナル光美容器「S.S.C. エピ フォト スキンケア プロ」の特徴は、サロン品質のムダ毛ケアを自宅で受けられる点です。

冷却機能が搭載されているため、痛みを抑えながらムダ毛を処理できます。

価格は79,200円(税込)で、3年間の保証期間内であればランプの交換が何度でも無料な点も魅力です。

また、セットには保湿ミストとローションも含まれており、肌の乾燥をしっかりとケアできます。

ミュゼプラチナムのサロンに通いながら、自宅でも効率よくケアをしたい方はぜひ購入を検討してみてください。

レイボーテヴィーナス ビューティープラス

レイボーテヴィーナス ビューティープラス
提供:ヤーマン
こんな人におすすめ!
  • お風呂で脱毛するために防水※1の脱毛器がほしい
  • 太い毛やひげなどもしっかりケアしたい
  • 脱毛器の痛みや肌トラブルが心配

コードレス&防水※1だからケアの場所を選ばない/

業務用でも使われるIPL方式搭載の脱毛器

商品情報
ブランド名レイボーテヴィーナス ビューティープラス
参考価格【公式サイト】
通常価格:99,000円
公式サイト特別価格※2:68,200円
・各部位に合わせたアタッチメント
・専用アプリでスケジュール管理可能
・公式サイトからの購入で半年間無料保証3
タイプフラッシュ
照射面積1.96㎠~9.24㎠4
出力設定5段階
対応部位顔、全身+VIO
目の周り、粘膜部位は除く
公式サイト詳細を見る
※価格はすべて税込表示です※1.IPX7 ※2.「ヤーマン オンラインストア」での販売価格。キャンペーンは予告なく変更になる場合がございます※3.通常のご使用において故障が発生した場合のみ ※4.照射面積はカートリッジ毎に異なります

ヤーマン(YAMAN)の「レイボーテヴィーナスビューティープラス」は、浴室で使用できる防水タイプの家庭用脱毛器です。

コードレスで外出先にも気軽に持ち運べる点が特徴です。約40万回照射可能で、男性のヒゲや太い毛にも対応しています。

日本人の肌にあわせたキセノンフラッシュを採用し、肌へのダメージも軽減できる点も魅力です。

また、通常価格は99,000円(税込)ですが、公式サイトでは特別価格の68,200円(税込)で購入できます。

アタッチメントも水洗い可能なため、清潔に使用したい方にも適しているでしょう。

ヤーマン(YAMAN)レイボーテヴィーナス

「レイボーテヴィーナス」は業務用脱毛器の開発を手掛ける美容機器メーカー、ヤーマン(YAMAN)の製品です。

本体価格は99,000円(税込)で、最大照射回数は30万回です。全身、顔、VIOなど、さまざまな部位に照射でき、男性のヒゲや太い毛のケアにも効果的です。

また、顔用のアタッチメントには、刺激を和らげるフィルターが搭載されているため、敏感肌の方にも向いています。

コードレスで防水性のため、浴室や旅行先で気軽に使用できる家庭用脱毛器を検討している方におすすめです。

NBS CLEAR/SP(クリアエスピー) BiiTo2ビートIIスタンダードセット

「 BiiTo2ビートII」はCLEAR/SPが開発した総合美容機器です。

脱毛器メーカーとして培った豊富なデータや、専門医師による監修をもとに製造されています。

照射回数は約35万回で、1台で細い産毛から剛毛まで全身ケアできます。

肌色が一定の黒さを超えると照射が停止する「肌色感知ストッパー機能」が搭載されているため、日焼けした肌にも対応可能です。

本体価格は59,840円(税込)です。幅広い毛質や肌色に使用できる脱毛器を使用したい方は、公式サイトをチェックしてみてください。

BoSidin 男女兼用脱毛器

BoSidinは、皮膚科専門医との協力のもとに開発された男女兼用の家庭用脱毛器です。

皮膚冷却装置が搭載されているため、ムダ毛のケア痛みを最小限に抑えながらムダ毛をケアできます。

照射回数は約50万回で、照射ヘッドは180度回転します。多角的な照射が可能なため、背中や腕などの手が届きにくい部位にも使用したい方にもおすすめです。

33,999円(税込)で購入できるため、家族や恋人とシェアしたい方、痛みの少ないムダ毛ケアを希望する方はぜひ使用してみてください。

サイデン(CyDen)bare smart

サイデン(CyDen)の「bare smart」は、ストレスなくムダ毛をケアしたい方におすすめです。

照射スピードを重視した「スピードモード」と、痛みの軽減に配慮した「ジェントルモード」の2種類のモードが搭載されています。

肌色を自動で感知する機能も搭載されているため、安全かつ効果的なムダ毛ケアが可能です。
 
本体価格は41,800円(税込)で、照射回数は約100万回です。幅広い部位に使用可能で、男性の濃いヒゲや青髭にも対応しているため、ぜひ試してみてください。

フィリップス ルメア(PHILIPS)プレステージBRI948/70

ルメアプレステージは、フィリップスと皮膚科医により共同開発された家庭用光美容器です。

ワキ、ビキニライン、体、顔の4種類のアタッチメントが付属されているため、施術部位に適したアタッチメントを使用できます。

スマートスキンセンサーが搭載されており、肌色に応じて5段階の照射レベルを自動調整できます。

男女兼用で幅広い部位に使用できますが、男性のアンダーヘアやヒゲ、青髭などの毛質が異なる部位には対応していないため注意しましょう。

本体は48,340円 (税込)から購入可能のため、興味がある方はぜひチェックしてみてください。

Sarlisi(サーリシ) IPL脱毛器

サーリシ(Sarlisi)のIPL脱毛器は、ショット単価の安さを重視する方におすすめの製品です。

照射レベルは9段階から選択でき、全身、顔、VIO、ヒゲなどに使用できます。男女兼用で使用可能です。

照射回数は約99万回と多く、男女兼用で長期間にわたって使用できる点も魅力です。

18,980円(税込)で購入でき、コストパフォーマンスにも優れているので、予算が限られている方もぜひチェックしてみてください。

FASIZ (ファシズ)IPL冷感脱毛器

ファシズ(FASIZ)のIPL冷却脱毛器は、肌ダメージを軽減したい方におすすめの製品です。

照射と冷却を並行しておこなえるため、熱と乾燥による皮膚へのダメージを軽減できます。

冷却脱毛、スキンケア、ニキビケアと3つのモードが搭載されています。

本体は3,614円(税込)というリーズナブルな価格帯でありながら、1年間の保証もついている点も特徴でしょう。

また、照射回数は約50万回で、アタッチメントの交換も不要です。

男性のヒゲには対応していませんが、全身、顔、VIOのケアに使用できるため、ぜひ検討してみてください。

家庭用脱毛器の正しい使い方と使用頻度について

家庭用脱毛器の正しい使用方法と使用頻度について確認しておきましょう。

  • 1:前日までにカミソリで処理
  • 2:照射レベルを設定する
  • 3:照射する
  • 4:保湿・クールダウンをする
  • 家庭用脱毛器の使用頻度

家庭用脱毛器の使用を検討している方はぜひ参考にしてください。

1:前日までにカミソリで処理

カミソリで剃毛する場合は肌への負担が大きいため、前日までに処理を済ませておくことをおすすめします。

肌が弱い方や敏感肌の方は、皮膚を傷つけにくい電動シェーバーを使用しましょう。

また、家庭用脱毛器の光やレーザーは、毛に含まれる黒いメラニン色素に反応します。

ムダ毛が長く伸びたままの状態で脱毛器を使用すると光が分散し、効果が弱まるため注意しましょう。

2:照射レベルを設定する

脱毛器を使用する際は、まずは照射レベルを設定しましょう。

肌が弱い方や敏感肌の方は、照射テストをおこなって肌の反応を確認すると安心です。

使用したい部位にレベル1で1回のみ照射し、2日間様子をみて肌に異常が出なければ、照射したい部位に使用できます。

家庭用脱毛器をはじめて使用する方は、照射レベルを一番低い設定にすることをおすすめします。

3:照射する

家庭用脱毛器を照射する際は、肌が清潔な状態であるか確認しましょう。

化粧水やクリームが肌に残っていると、脱毛効果が低下する可能性があります。

また、脱毛器はメラニン色素に反応するため、ホクロやシミがある部分には照射できません。照射したい部位にホクロやシミがある場合は、絆創膏や白いシールなどで保護しましょう。

脱毛器で照射する際は、ヘッドを肌にしっかりと密着させることが重要のため、脱毛機を少しずつ移動させながら、均等に照射してください。

4:保湿・クールダウンをする

照射後の肌は光エネルギーにより熱を帯びており、非常に敏感な状態です。

冷たいタオルや保冷剤で照射部位を冷却し、クールダウンさせましょう。

また、脱毛後の肌は乾燥しているため、化粧水やクリームで十分に保湿させることが重要です。

さらに、紫外線対策を徹底し、肌を日焼けから保護しましょう。

家庭用脱毛器の使用頻度

一般的に成長期のサイクルは2〜8週間に一度で、1〜2週間に1回の使用を推奨しているメーカーも多いです。

なぜなら、毛は成長期、退行期、休止期の3つのサイクルで生え替わりを繰り返しており、脱毛器は成長期の毛に作用するからです。

また、毛量や毛の濃さに変化が現れてきたら、使用頻度を減らしていく必要があります。

家庭用脱毛器を使用する際は、毛周期に合わせたタイミングで処理をおこないましょう。

家庭用脱毛器の注意点

家庭用脱毛器は自宅で手軽にムダ毛ケアができる便利なアイテムですが、注意点もいくつかあります。

ここでは家庭用脱毛器の注意点を4つ解説します。

使用前に説明書を確認する

脱毛器を使用する際は、事前に説明書をよく確認し、操作方法や注意事項を理解しておきましょう。

誤った使用方法は、脱毛効果が得られないだけでなく、皮膚にトラブルを引き起こす可能性があります。

正しい使用方法を守り、安全で効果的に脱毛することを意識してください。

事前に照射テストをおこなう

安全に脱毛器を使用するために、照射テストをおこなうとよいでしょう。

なぜなら、家庭用脱毛器は比較的弱い出力で設計されていますが、体調や肌の状態により痛みや炎症を引き起こす可能性があるからです。

剃毛した肌に低出力で1回照射し、2〜3日間、肌に反応がないかどうかを確認してみてください。照射レベルを上げたい場合は、少しずつレベルを上げて再度テストをおこないます。

とくに敏感肌の方は肌への刺激を受けやすいため、使用するたびに照射テストを受けて、肌に異常が出ないか確認しておくことをおすすめします。

定期的にカートリッジを交換する

定期的にカートリッジを交換し、正しい使用方法を守りましょう。

メーカーが推奨する使用回数を超えた場合、十分な脱毛効果を得ることができません。

カートリッジ式の脱毛器を使用する際は、交換のタイミングや回数を確認しましょう。

照射時間と出力を守る

家庭用脱毛器を使用する際は、説明書に記載されている照射時間や出力を守りましょう。

同じ部位に長時間照射したり、何度も強い光を当てたりすると、肌に大きな負担がかかります。

適切な照射時間や出力、照射間隔を守り、安全で効果的なむだ毛ケアをおこないましょう。

家庭用脱毛器のよくある質問

最後に家庭用脱毛器のよくある質問についてまとめました。

家庭用脱毛器の相場や効果など、気になる質問に回答しています。ぜひ参考にしてください。

家庭用脱毛器の相場は?

家庭用脱毛器の相場は、3〜7万円程度です。

ケノンやトリア、ヤーマン、ブラウンなど、人気のある脱毛器は5万円以上の価格帯が一般的です。

人気の製品を少しでも安く購入したい方は、公式サイトのキャンペーンや特典を活用してお得に購入しましょう。

1万円以下の安い家庭用脱毛器は効果がないって本当?

1万円以下の安い脱毛器は、効果がないから安いわけではありません。

なぜなら、高価な製品より価格を抑えるために、機能性や形状をシンプルにしているからです。

多くの安価な脱毛器には連続照射モードや冷却機能が付いていないことがありますが、機能の必要性を感じない場合は安い製品を選ぶことも有効です。

購入後に後悔しないためにも、価格の安さのみでなく製品の仕様や性能を注意深く確認してから選ぶようにしましょう。

家庭用脱毛器はドン・キホーテや家電量販店でも購入できる?

ドン・キホーテや家電量販店では、複数種類の家庭用脱毛器を取り扱っています。

製品を直接見たい方や店員のアドバイスを聞きたい方は、実店舗での購入がおすすめです。

一方で、実店舗では定価で販売されているため、安く購入したい方には公式サイトがおすすめです。

公式サイトでは定期的に新しいキャンペーンや特別価格で購入できる場合もあるため、ぜひチェックしてみてください。

家庭用脱毛器は皮膚がんのリスクを高める?

家庭用脱毛器には、皮膚がんを引き起こす発がん性はありません。

なぜなら、皮膚がんを誘発させる可能性があるのは光やレーザーではなく、紫外線だからです。

家庭用脱毛器の光は紫外線ではないため、安心してください。

家庭用脱毛器は効果が出るまでどれくらいかかる?

家庭用脱毛器の効果が出るまでの目安は、12回程度が一般的です。

しかし、脱毛器の種類や照射レベル、毛質や照射部位によって必要な回数は異なります。効果の出現には個人差があることを留意しておきましょう。

また、1週間に1回の照射ペースで使用すると、3か月程度で効果を実感しやすくなります。

効果が実感できない場合は、製品の取扱説明書を再確認し、適切な使用方法や頻度で使用してみてください。

家庭用脱毛器は週に何回使用すべき?

家庭用脱毛器の週の使用回数は、製品によって異なります。

通常、毛周期に合わせて設定されており、多くのメーカーでは1〜2週間に1度の使用を推奨しています。

脱毛効果を最大限に得るためにも、説明書をよく理解してから正しい方法で継続的に使用しましょう。

まとめ

家庭用脱毛器はレーザー式、フラッシュ式など、目的や予算に合わせて種類を選べます。

医療脱毛のような強力な脱毛効果はありませんが、定期的な使用で減耗や抑毛効果が期待できます。

製品により照射可能部位が異なるため、使用したい部位を明確にしてから製品を選びましょう。

また、家庭用脱毛器は家電量販店でも購入できますが、公式サイトでは特典や特別価格で安く販売されていることもあります。

家庭用脱毛器の購入を検討している方は、ぜひ本記事のランキングを参考にし、公式サイトもチェックしてみてください。

<参考>
エミナルクリニック
じぶんクリニック
アリシアクリニック

※本記事は可能な限り正確な情報を記載しておりますが、内容の正確性や安全性を保証するものではありません。

※本サイトと提携する企業のPR情報が含まれます。

目次